スキー場での事件と黒い気持ちと色々。でも結果行って良かった!!

スキーへ行ってきました。

こちら北海道のド田舎。
冬にはスキー授業があります。
 
スキーってそれなりに滑ろうと思ったら、学校の授業だけではやっぱり無理で。
やはり親が連れて行ってあげたりとか。
スキー教室に通う子とかもいます。
 
娘も・・・
あんまり滑れないのは授業の時可哀そうだよなと思って・・
何回かスキー場へ連れて行ってスキーを教えています。
 
【昨年 小学校1年生の時の様子はこちら】

シンママがスキーを教えてきました!1日でそこそこ滑れるようになった方法

2018.01.07
 
 

スポンサードリンク




 

昨年よりはレベルアップしている娘

もうそれなりにスキーには慣れてきて
ゆるやかめの斜面であれば、ボーゲン(ハの字)で降りてこれるようになっています。
 
ということで・・・
今日は初めてのリフトに挑戦です!
 
 
 

初めてのリフトの注意点

・前の方がリフトに乗ったら指定されているラインまで進み、リフトが来るのを待ちます。このとき、きちんと後ろを向いてリフトの動きを確認してください。
・乗る瞬間にはきちんと腰を落としてください。
この2つをしなかった娘。
(私が言わなかったから悪いんですけど)
 
ヒザの裏あたりにリフトが当たり軽く吹っ飛びました(;゚Д゚)
そしてリフトを止めました!!

 
mina
スキー場の皆様、近くにいたスキーヤーの皆様、ご迷惑をお掛けし申し訳ありませんでした(>_<)
 
2回目からは無事に乗り降りできましたが、
全く初めての場合、最初に乗り方をしっかり説明しなければいけなかったな(>_<)
と反省です。。
 
 

 
 

急斜面にビビる娘

下から見ている分には大したことがなくても
いざ上から見てみるとわりと急斜面に感じます。
 
娘。完全にビビっています。

mina
いつもより大きく足を開いてハの字に!
あとはしっかり行きたい方を向く!
これだけ伝えました。
ちゃんとした教え方はわかりません( ノД`)
あとは慣れろ!
これだけでした(>_<)   最初の方はビビりすぎて 私が後ろから抱えながら滑る場面もありましたが 何回もやっているうちに・・・ 最後には完全に1人で降りてこられるようになりました!!   最後には 「スキー楽しいね!!」
と言っていました!!
 
mina
あああ良かった!!!
私も嬉しいよーーー
 
 

スポンサードリンク




 

ちょっとだけ黒い気持ちにもなりましたが

日曜日のスキー場はやはりお父さんと来ているお子様が多かったです。
お母さんは下で動画を撮ったり、ロッジから見ていたり。
 
私はというと必死に教えている。
転ぶ娘を助ける!
動画とか撮る余裕無し(>_<)     隣の芝生が青すぎました。。。     それからスキー教室に通わせてあげられない・・っていうのも娘に申し訳なくて悲しくなりました。 スキー場は遠いのでどうしても送り迎えが必要なのです。 本当は通わせてあげたいです。    


 

でもいいこともあった!

2人でリフトに乗っていると、
たくさん会話ができました^^
 
最近は娘も部屋で好きなことをしていることも多いので
なんとなく会話が少なくなっていたような気がしていました。
 
今日はたくさんコミュニケーションが取れたような気がしています(^^)!
 
 


スポンサードリンク




 

終わりに

てんやわんやでしたが、リフトに乗れるようになり
初心者コースですが1人で滑ってこれるようになったこと。
大変大きな収穫でした。
娘にとっても大きな自信になったようです。
 
そして私も頑張った。←誰も言ってくれないので自分で言う( ̄▽ ̄;)
体が痛いです。。
 
今シーズンもう1~2回行けたらいいな^^
 
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です