北海道地震 2日間の停電から復旧しました②

北海道地震 2日間の停電から復旧しました①


こちらの続きです。
 
 

2日目 2018年9月7日 続き

12時 夜もまだ停電が続くようなら、避難所で過ごそうかとも思い始め、様子を見に行ってみる。
 
昼間なので、避難している方は10人もいませんでした。
夜はもっといたとのこと。
 
そしてありがたかったのが・・
お水と非常食を無料で配って下さいました!


mina
すごい!!嬉しい!!神神神!!!!!(←声には出していません)
 
作り方
①袋を開けて脱酸素剤等中のものを取り出す。
②お湯、又は水を注ぐ
③袋のチャックをしめて待つ。
(待ち時間は袋に書いていますが、平均お湯で15分、水で1時間くらいでした)
袋のまま食べられるし、スプーンも入っています。
とても便利ですね~!
 
今回食べることにはなりませんでしたが、大事に保管させて頂こうと思っています。
 
 
 
 

避難するときに持って行った方が良いもの

ここでちょっと気になった資料が。
 
・最低限持っていくもの
・あると便利なもの

というように優先順位別に書かれていたのですが
その中で最も優先順位が高かったのが
 
現金でも通帳でもなく。
着替えでもなく。
ラジオ、スマホ、ライトでもなく。

・薬
・メガネ
等の個人だけが使用するもの。

でした。
 
確かに考えてみると
現金は避難所では使わなさそう。
ラジオは私が行った避難所にはすでにありました。市の方が用意してくれた??
 
薬は確かに飲まないと生活に影響が出る方もいるだろうし。
かと言って他の人の薬じゃ対応出来ないし。
メガネもそう。他の人のじゃ見えない場合がほとんど。
mina
なるほどね~(・_・
と思いました。
 
 
 

非難する時は必ずブレーカーを落としてから!

私、今回の件があるまで知らなかったのですが、停電している時はブレーカーを落としてから避難。また、寝る時もブレーカーを落とした方が良いとのことでした。
 
電気が復旧したときに、通電火災と言って、傷んだ配線などから出火することもあるそうです。

mina
恥ずかしながら知らなかった・・。勉強になります。
 
 
避難所では色々頂いたり、情報を得たり。行って良かったです。
暗くなったらここに来ようかな。と思い、いったん帰宅。
 
 

スポンサーリンク




 
 
 
16時 なんとなく暗くなってきています。周りを見渡すと、1丁先は電気が点いていたり。でも我が家はまだです。
近所で点いているところもあるからもうすぐだよね??と期待をいだきつつも、不安になります。
やっぱり夜は避難所かな。と思い荷物をまとめ始めます。
 
16時半
冷蔵庫のモーター音がする!!!
電気キターーーーーーーーー!!!!!!!!(゚∀゚)
長かったよー!!!
即携帯を充電しましたw

 
 

この2日間で思ったこと

シングルつらーーーー^^;

久々に思いました(笑)
大人の話し相手が欲しかった。
こうイレギュラーなことが起こっている時は特に。
何か行動するにも誰にも相談できず、心細かったです。特にスマホの充電無くなってからは。
 
救われたのは避難所かも。
ここに行かなければもっともっと心細かったはずです。
避難所へ行ったことで元気が出ました^^
食べ物も貰えたし!←おい
 
 
 

SNSの情報に注意

スマホが復旧してから見たのですが


 
これ見たら・・・焦ります。。。
 
でもこの数時間後に『間違った情報だ』という情報が来ました。
便利な時代ですが
色々な情報が出回っています。
皆さま気を付けましょう。。。
 
 
 

星がキレイ(駄)

停電していると。
星がキレイすぎました!!!!!
写真撮りたかったけど充電なかった(´;ω;`)
 
 


スポンサードリンク




 
 

終わりに

ということで2日にわたる停電レポでした。
 
生活はおおよそ普通の日常に戻ってきています。
こうやってブログを書けることにも感謝です。
 
でもまだまだ大変な思いをしている方はたくさんいます。
最近は北海道の話題が多いですが、先日台風だってありました。
 
今できること。募金などやれる範囲でやっていこうと思っています。
 

 
 
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です