【2018年】児童扶養手当現況届に行って参りました。

児童扶養手当現況届

今年もこの季節がやって参りました。
 
『児童扶養手当』を頂いている方は、毎年8月に『現況届』といういわゆる更新手続きのようなものをしなくてはなりません。

 
 


スポンサーリンク




 
 

必要なもの

自治体によって違います!
6月前後に現況届のお知らせが各自治体から届いているはずなので、そちらを確認ください。
 
<参考までに今回私が持参したもの。>

・児童扶養手当受給証書
・養育費に関する報告書
・・・昨年の1月~12月までで、いくら頂いたかを報告しました。
 
 

支給制限??!受給から5年経過すると・・?

児童扶養手当の支給制限

私、この制度知らなくて今年知ったのですが
要は
就労など何もしていなかった場合、受給から5年経過すると支給額が半額に減額されてしまうといった制度です。
 
『児童扶養手当』はあくまでもひとり親の自立を促進するための手当てであるため、自立に向けて努力していない場合には半額に減額となるようです。
 
私は今年この5年に当てはまったので
ちゃんと働いています!という証明をしなくてはなりませんでした。
 
下記のいずれかの証明が必要になります。

(1)就業している。
雇用証明書・賃金支払い明細書の写し・健康保険証の写し(勤務先から健康保険証が発行されている場合のみ)又は自営業従事申告書のいずれか1つ。
(2)求職活動など自立を図るための活動をしている。
求職活動等申告書・求職活動支援機関等利用証明書・又は採用参考証明書のいずれか1つ。
(3)身体、又は精神上の障がいがある。
診断書・又は手帳の写し
(4)負傷又は疾病等により就業することが困難。
診断書・又は特定疾患医療受給者証の写し等、就業が困難であることを明らかにできる書類。
(5)擁護する児童、又は親族に障がいや要介護状態等にある場合
障がい者手帳、療育手帳等の写し、診断書など証明できる書類。
mina
私は健康保険証の写しを提出してきました。
 
 

なんかシビアだな~と一瞬思ったけれど

いや、よくよく考えたら当然か。
何の理由もないのに就労など自立の努力をしていない人に、満額支払うことはないですよね。
(何か事情があって働けない場合は別です)
むしろ逆に5年もみてくれるのがありがたいのかも。
 
あくまでも皆様の税金から頂いているわけですからね。
 
 


スポンサーリンク




 
 

【余談】毎年聞かれるコレがイヤで。。(´;ω;`)

婚姻(内縁関係や事実婚も含む)すると児童扶養手当は受給できなくなります。←当たり前だけど
んで、毎年

役所の人
事実婚とかは無いですよねぇ???
とか言われますw
mina
無いわーーー!!!!あったらちゃんと申告するわー!!!!
と言いたくなります(;^ω^)
 
まあでも。税金から頂いているわけだししょうがないか(;´∀`)
不正受給とかダメですもんね。
 
 

でも・・・今年のお姉さんは!
役所のお姉さん
婚姻や、事実婚があった場合は届け出してくださいね~。ニコーッ
めっちゃ感じ良い。素敵。ありがとうございます。
ハイ!もちろん届け出します!!
 
とても感じの良いお姉さんでした。感謝。
 
 
 



 

受給における所得制限が変わったようです。

【2018年8月分から】(12月支給分から)

これだけ見てもよくわかりませんが、とりあえず今までより限度額が上がったので
頂ける額が増える方が多くなるのかな?と思います。

>受給も2ヶ月に1回に
今までは4ヶ月に1回でしたが
2020年からは
1月、3月、5月、7月、9月、11月の奇数月に支給されるようです。
 
 
 

終わりに

皆様の税金より手当てを頂いており、大変感謝しています。
私の目標は、手当てを貰わなくても良いくらいに力をつけたいです。
そして税金で恩返ししていけたらいいなと思っています。
がんばるぞーーー。
 
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です