時間と体力が無いシンママが考案?最も手間とお金のかからない補助輪無し自転車の教え方

自転車の補助輪を取る

娘が年長の頃、シンママとして大きな壁にぶち当たりました。
それは自転車を教えるです!
 
こういう時お父さんがいればやってくれるんだろうな。
私一人でどうやって教えよう・・・

とか黒い気持ちになりましたが、やるしかありません。
 
北海道の田舎の小学生たちは自転車に乗って遊びに出かけることが多いです。
近所でもたくさん自転車に乗っている小学生を見かけます。
 
私がなんとか教えるしかない。。。
なんとか年長のうちに補助輪を外さねば・・・という思いでした。


スポンサーリンク




 

失敗ばかり。。。

自転車の後ろを支える方法。

どうやって教えてよいかよくわからず、最初はひたすら私が自転車の後ろを支えて走っていました。
たまに手を放してみたり。
 
でも全然乗れるようになる兆しが見えないのと、
私の腰が限界を迎えていました(;゚Д゚)


だめだ・・・。この方法は続けられない・・・と思いました。
 
 
 

ベダルを外す

何か良い方法は無いか・・・とネットで検索していると
自転車のペダルを外して練習するという記事をたくさん見つけました。
 
頑張れば私でも外せるかも!!
と工具を買って挑みましたが・・・
ネジが固くてどうしても外れません。。。
 
こんな時男手があれば・・・
外せない悔しさで悲しくなってしまい少し泣けてきました(´;ω;`)
 
そして工具の代金(レンチ🔧)500円くらいも無駄にしてしまいました。
 
 

バランスバイク

バランスバイクと言って最初からペダルの無い自転車のようなものもあるみたいなのですが


 
いや正直こんな買えませんわ・・・(泣)
 
 
 
 

そして考案!『坂道でシャー!!』

ペダルは外さないけど、外した時のような原理でやればいいや!
ということで思いつきました。
 
ちょっとした坂道で(私の場合は自宅近くの公園に小さな山があったのでそこでやりました)
ペダルをこがないで、足を上げて坂道を下る!
これだけです!


 
最初は本当に坂の下の方。傾斜の緩やかなところでやらせました。
しかしほんと1メートルも出来ないんですよね。こんなにバランス取れないのか!
と衝撃でした。
 
でもやっているうちにちょっとずつ距離が伸びてきます。
慣れたらちょっとずつ坂の上の方からスタート。
3~4メートルくらいシャーって進めるようになればあとはもう間もなく乗れます!
 
3~4メートルくらいシャーが出来たら、あとはペダルをこぐ練習です。
こぎ始めがなかなか苦戦するので、私は最初支えてあげていました。
シャーができているとおおよそバランス感覚はつかめているので、そこからは早かったですよ^^
見事乗れるようになりました^^

スポンサーリンク




 
 

まとめ

ペダルを上手く外せなかったので、もう外さずやってしまえ!!という雑な考えだったのですが、なんとか乗れるようになりました。
ただ、シャーでバランスを崩して足を地面に着くときに、ペダルが足にぶつかってしまうことも時々ありちょっと痛そうだったのでその辺りは自己責任でお願い致しますm(__)m
 
 
参考になると嬉しいです。
最後までお読み頂きありがとうございました。
 
 
 
ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)

2 Comments

  1. にっしー母

    2018年5月1日 at 3:56 PM

    なるほど!!
    うちも上の子が怖がりでどうしたものか・・・と悩んでいました。
    ちょっとペダルが外れるかチャレンジしてみます!
    ダメなら、坂を探してみます(笑)
    良い案、ありがとうございました!!!!

    1. mina

      2018年5月1日 at 10:46 PM

      コメントありがとうございます^^
      ペダルが外れれば1番いいですよね~(*´ω`)
      うちのはもうネジ部分が錆びて全然回りませんでした。
      ペダルが外れなかったとき悔しくて泣きました(笑)←病んでる・・・?(笑)
      お姉ちゃん乗れるようになりますように!!祈っています(´▽`*)

Leave a Reply