子供への愛情は薄くなってしまうのか。元夫よ。

私は正直面会をフェードアウトさせたい

この事件(もう二度と元夫をあてにしないと誓いました)以来、私は本当に元夫の事が無理になってしまって、娘の前でも一切元夫の話をしなくなりました。
 
あわよくば、もう会わせたくない・・というのが本音ですが、娘や元夫が何か言ってくれば応じるつもりではいます。


スポンサーリンク




 
 

パパに会いたくなってきちゃった

ある日突然娘に言われました。
もう3ヶ月くらい会っていません。
 
「・・・・・」←本当はすごくイヤW
 
でもぐっとこらえて
「わかったよ!連絡取ってみるね」
と本当にラインをしました。
 
『娘が会いたがっているようです。こちらはいつでも良いので、都合いい日会ってあげてくれませんか?娘も喜ぶと思います。いつでも良いので都合よい日等連絡ください。』
と絵文字もスタンプも何も無しの業務メールを送信。
 
返事はすぐに返ってきて
『了解!近々連絡するね!』
とのことでした。
 
娘に
「パパが今度会える日にちとか連絡くれるって!もう少し待ってようね」
と伝えました。
 
「やったー!」
と喜んでいる様子でした。


 

それから1ヶ月以上

いまだ連絡無しです。
 
やっぱ彼女できるとこんなもんなんですかね。
娘への愛情って・・・無いのかな。
 
面会フェードアウトさせたい・・とは思いつつも、こうスルーされると「娘への愛情は?」と少し寂しく感じてしまうのでした。
 
 




 
 

娘の気持ちを考えはしないのか

パパからの連絡がなかなかこなくて寂しがっている娘の気持ち。そんなこと元夫は考えたことあるのでしょうか。
 
娘は最初1週間くらいは
「パパからライン来た??」
と私に毎日聞いてきましたが、いつの間にか一切何も言わなくなりました。
 
何も言わないけど・・傷ついたと思います。
 
 
 

私が中途半端に会わせるのもかえって良くないのか

もうこうなったら本当に一切シャットアウトしてしまった方が良いのか。
こんな可哀そうな思いをさせるくらいなら。。。
 
とりあえず娘や元夫が何か言ってくるまでは、私も絶対に元夫の話はするつもりはありません。
 
もう少し大きくなって自分で連絡取れるようになったら「会うなり好きにしなさい」って感じなんですけどね。
 
今は・・・難しいですね。
正直どうしたら1番良いのか・・・わかりません。


スポンサーリンク




 
 

終わりに

正直今日はモヤモヤしてしまっていますが、私がモヤモヤしても余計娘を悲しませてしまいますよね。
ここは気持ちを切り替えて、明日の日曜日娘とたっぷり遊ぼうと思います。
 
ママは娘が一番だぞー!!
 
 
最後までお読み頂きありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)

2 Comments

  1. bell

    2018年4月22日 at 8:48 AM

    おはようございます。
    なかなかデリケートな問題ですね。
    部外者がアレコレ言える立場ではないのですけれども、実体験からコメントさせていただきます。

    厳密に同じではありませんが、わたし自身も娘さんと似た環境(父親不在)で育ちました。
    母親が息子(=わたし)を頼りにしてくれたことや、いろいろ打ち明けてくれたことには感謝しているのですが、やっぱり子どもは子ども。
    結果「子どもらしく伸び伸びと」からほど遠い、アンバランスな10代を過ごすことになって後々けっこう苦しみました。(「アダルトチルドレン(AC)」と呼ばれるんだとか)
    母親も母親で「あのときは本当に悪いことをしたね、ゴメンね」と、今でも後悔しているようです。
    今となっては自分の中で整理をつけることができるようになりましたけれども、折り合いをつけられるようになるまで長い年月を必要としました。

    娘さんの成長に伴って分別がついたとき、娘さんが理不尽な気持ちに悩む日が来るかもしれません。
    でも(わたしのように)「なるようにしかならない」のが現実ですし、たぶん子どもはある程度までは勝手に成長します (笑)
    正解はどこにもなく、minaさんの心のままに行動されてよいのだと思います。

    なんだか「これだ!」とも言えない、とっちらかった内容でごめんなさい。
    でも母親の想いは、きっと子どもに届きますから。

    1. mina

      2018年4月22日 at 10:05 AM

      コメントありがとうございます!
      そうだったのですね。
      どんな理由であれ「離婚」という事実は、娘なりにショックな出来事だったと思っています。
      『母親の想いはきっと子どもに届きますから』←ありがとうございます。励みになるお言葉です。
      確かになるようにしかならないので、あまり考えず娘に精一杯の愛情を注いであげたいと思います。

Leave a Reply