好きな人を教えてくれなくなった娘

保育園の頃までは
こっちが聞かなくても
「〇〇クンかっこいい♥」
とか
「△△くんが好き!」
とか教えてくれていた娘でした。
 
好きな人が日替わりで変わったり、
3人いたり、
突っ込みどころは満載でしたがたくさん教えてくれました。
 


スポンサーリンク




 

小学校に入って

ある1人の男の子の名前がちょこちょこ出てくるようになりました。
母の勘としては、娘の好きな人はその子だと思うのですが・・・
 
この間聞いてみました。
 
「娘!好きな人いないの??」
 

 
いるだろ!おい!!(笑)
わかりやすーーー(笑)
 
でも・・・言わなくなったんです!
これってガチなやつですかね。^^
 
「ホントにいないの~??」
なんて聞いても
「いないってば!!!」
 
おお~そうなんだね。
 
1年前まではあんなに教えてくれていたのになぁ~。
なんかしみじみ。
 
 
 

もうママとは一緒に寝ないよ!

こんなことも最近ありまして。
 
突然改まって
「ママ・・・。今日からもうママとは一緒には寝ないからね。」
 
えええええええええーーーーー!!!Σ(゚Д゚)
 
そうか。いつかはそんな日が来るとは思っていたけど
けっこう早かったな。(小学校1年生です)
寂しいけど・・・
寂しいけど・・・
あんまりしつこく一緒に寝たいとか言ってもウザがられるよな。。。
 
わかったよ。
 
わかったよ。寂しいけどママの布団隣の部屋に運ぶね。。」
(今までは娘の部屋で布団を2つ並べて寝ていました)
 
「ちがう!!そうじゃない!!Σ( ̄□ ̄|||)」焦る娘。
「はい?????」
 
・・・こういうことでした。
 
今までは

こうでした。
布団は確かに2つ敷いてはいたのですが、1つの布団に2人で寝ていました。
シングル用の布団です(;^ω^)
狭いです。密着です。
 
 
 
今度は・・・

こうなりました。
うん。
布団が別になっただけですー!(*ノωノ)

 
いやん良かった♫
まだまだ同じ部屋で寝れそうです(照)
 
 

いつまでも小さいままではないんだなぁ

最近思いました。
 
ちょっとずつ大きくなって(当たり前ですが)
ちょっとずつ手がかからなくなって
ちょっとずつ母の手から離れていく・・っていうのをふと感じました。
 
 
母1人、子1人の生活。
何かあったら
「ママ!」
「ママ見て!!」
「ママ!ママ!!」
 
少し前までは、正直育児がしんどくなることもけっこうあって。
「1人になりたい!!」
「早く高校生くらいになれ!」
(高校生くらいになったらなったでまた別の悩みはあるのでしょうけどね・・)
なんて思ったこともありました。
 
でもここ数日で
ママー!ママー!って言ってくれるのもあとどのくらいなんだろ?
なんてちょっとセンチメンタルなことを思うようになりました。
病んでる?・・・いや、病んでないとは思うW
 
そう考えるとベタベタできるうちにベタベタしておこう!
 
そしてママ!ママ!って言ってくれるのがすごく貴重なことのように思えてきて
この時間を大切にしよう。
と思ったのでした^^ちゃんちゃん♪
 


スポンサーリンク




 ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です