娘が学校に行きたくない理由が・・・

それは本当に突然のことでした

「ママ、明日学校行きたくない。」
その時はあまり深く考えておらず
「え~なんで??」
「なんかめんどくさい。」
 
「面倒くさくても行かなきゃダメだよー」
と軽く返しました。
 
ところが・・・
よく見ると涙をためています。
こりゃ何かあるな・・・と思いました。
 
 

なかなか話してくれない娘

「何かあったの??」
「・・・なにもない」
 
何もないと言いつつ泣き出してしまいました。
 
私も幼い頃、嫌なことがあっても絶対親に言いたくありませんでした。
見事にその血を受け継いだのか、全然話そうとしてくれません。
 
「何もないなら、学校行かなきゃダメだよ」
と言ったところでようやく話してくれました。
 


スポンサーリンク




 

行きたくない理由は

まさかの担任の先生でした。。。
確かにコワイと有名の先生で、参観日なんかでもなかなかキツイ口調の時もあったりで
「けっこうコワイね~」
と他のお母さんとも話題になったりはしていました。
 
何を言われたのかまでは教えてくれませんでしたが
とりあえず叱られたようです。
 
 

初めてのことで戸惑う私

今思えば、0歳から保育園に通い今の今まで
保育園・学校に行きたくないと言ったのは初めてのことでした。
 
その理由が先生なんて・・・!
とちょっとカッとなり、先生に言おうと一瞬思いましたが
 
いや、まず冷静に。第三者目線で考えろ
と自分に言い聞かせました。
 
 
私はその現場を見ていない。
叱られるということは、娘が何かした可能性が高い。
 
叱り方は多少キツイのかもしれないけど、娘にも非があるのであろう。
そこで「先生がイヤで学校に行きたくないと言っている」と言うのはなんか違うかもしれない。
 
とりあえず
「話してくれてありがとう」
と伝えました。
 
そのあとは泣きじゃくる娘をひたすら抱っこしていました。
 
 

1日休ませることにしました

本人。
1日休んだら、また次の日から頑張れると言っていたので。
迷いましたが休ませることにしました。
たまたま私も仕事が休みの日でした。
 
休んだら次の日からまた頑張るの言葉を信じることにしました。
 
 

休ませたら休ませたでなんかおだって私がイライラの1日

私も貴重な平日のお休みでしたので、色々予定を立てていました。
それが全く狂ってしまった上、家にいてもヒマーとか言い出したもので
正直ちょっとイライラしてしまい、娘に冷たく当たってしまう時間もありました。
 
でも・・・それは反省しました。
 
私まで冷たく当たってしまったら、娘の心のより所が無くなってしまう。
今日は明日からまた頑張るための充電の1日。
ここでしっかり充電できなかったら、また明日から頑張るためのエネルギーが無くなってしまう。
 
ただ
「学校お休みして家にいるんだから『ヒマ』って言うのは無しね」と約束しました。
それに関しては娘もまずかったと思ったのかすぐに
「ママごめんなさい」
と謝ってくれました。
 
 

無事学校へ行きました^^

次の日無事学校へ行きました。
朝も特に行きたくないとか言うこともなく。
 
今回の私の選択は賛否両論あると思いますが、
とりあえず朝の娘の表情を見る限りでは
「なんとなく大丈夫そうだな。」
休ませて良かったかな?と思いました。
 
 

シングルだと相談相手がいない

今回のことで切実に思いました。。。
こんな時相談できる人がいればなぁ。
 
1人で色々考えて、1人で答えを出しました。
それが自分で何でも決められて楽♪って思うときもあれば、モンモンとしてしまうときもあります。
 
1人だとカッとなった時に制御してくれる人もいないので
最初の方にも書いていますが
冷静に。第三者目線で考えろ。
というのは日々意識しています。
 
全然考えられない時もあるけど(笑)
 
 
話は戻って。
とりあえず先生のことは様子見で。
そしてもうすぐ冬休みだし、あと少しで担任も変わるんですよね。
 
今日とりあえず娘はいつも通りな感じで帰宅後過ごしていたし
うん・・・。大丈夫・・かな???
 
とりあえず様子見ていこうと思います^^
 


スポンサーリンク




 
ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)

Leave a Reply