雪国のシングルマザー 大変なこと

雪国

もうすぐ本格的な冬がやってきます。
ワタクシminaは雪国に住んでおります。
 
長年雪国に住んでおりますが、私は
雪がキライです・・・Σ( ̄ロ ̄lll)
 
色々大変なのですよ、雪国ってのも。
今日は誰も得しませんが、雪国の大変さをまとめてみます。
 


スポンサーリンク




 
ジャン!!

雪国のシンママの大変なこと 3選!

①雪かき

南国?の方にはこの『雪かき』という言葉、馴染みはあるのでしょうか。
雪かきとは除雪のことです。
とにかく積もった雪を取り除くことです。
 
これ、女性の力だけでは正直しんどいですよ。
雪ってね、けっこう重たいんですよ。
 
私はアパート暮らしなので、そんなに雪かきをするスペースは無いのですが
自分の駐車スペースだけやらないといけません。
 
いつも汗かいて、ヒーヒー言いながらやっています。
 
腰にもくるし・・・(;^_^A
 
ひどいときには一晩で1メートルくらい積もって、自分の車がスッポリ埋まるくらいになるんですよ。


これをワタクシ1人でせっせせっせとスコップで雪をよけるんです。
ホントしんどいです
イメージとしては1メートルくらい積もった土をひたすらスコップで運ぶ・・って感じかなぁ。。
 
さすがにこの時ばかりは男性の力が恋しくなります。。(苦笑)
 
ひどいときには1時間くらいかかります(汗)
めったに運動しないのでいい運動になっているなとは思います^^
 
ああ・・・
だけど除雪機が欲しい・・・。
 
向かいのじいさんは持っています。
私がヒィヒィ言いながら除雪をしている時に
涼し~いお顔で除雪機で歩いています。

でもじいさん、たまにうちも一緒にやってくれるんですよ♫ありがとう!じいさん!!
 
 

②子供のスキー授業のためのスキー用品購入

雪国には体育でスキー授業があります。
(学校によってスケートのところもあり)
 
たった2~3回しか行かないのですが、そのためにスキーを用意しなければいけないんです(涙)
 
私も先日用意しましたよ。
 

・まずスキー

私はレンタルにしました。
スキー板、スキー靴、ストックの3点を1シーズン(3月末)まで8000円でレンタルすることができました。
 
 

・スキーウエアー

上下セットで8000円
 
 

・スキー用手袋、ソックス

スキーの時、普通の毛糸の手袋をはいている人はあまりいないのです。
ソックスも分厚いソックスをはきます。
 
それぞれ1000円くらいで
手袋、ソックスで2000円
 
 

・スキー靴を入れるバック

たぶん普通のリュックとかでは入らなくて・・・。
専用のスキー靴を入れるバックが売っています。
1800円
 
 
およそ2万円くらい使いました( ノД`)
 
シングルマザーということで、少しだけ市から助成金は頂けたのですが・・
やはり大きな出費でした。
 
これだけあったら、今私が一番欲しい「ペンタブ」が買えたぜ。うう・・・
 


スポンサーリンク




 
 

③子供にスキーを教える

スキーってやはり簡単にできるものではありません。
学校の授業で行う前に、冬休みに練習しておく方が多いです。
 
スキー教室なんかも開催されるけど、仕事で送り迎えしてあげられそうにありません(>_<)   ああ・・こういう時パパがいれば連れて行ってもらえるのかな。。なんて思うこともあるけれど・・・。 いやいやそんなこと考えてもしょうがない!   いいもんね!私スキーけっこう上手だもんね!!!
 
私1人ですべるのと、ど初心者の子供教えながらすべるのとでは労力が全然違うだろうけど・・・
とりあえず頑張って冬休みにスキー連れていきますよ(”ω”)ノ
 

 
そういや夏は夏で、水泳を教えたなぁ。
なんとか泳げるようになったのですよ♪

 
てゆーか今思ったのですが
スキー授業を行う学校の先生もめっっちゃ大変ですよね(゚д゚)
 
高学年ならまだしも
1年生なんて自分でスキーを運ぶのも一苦労、自分でスキーをはけるのかも危ういだろうに・・
そんな子供たちを引き連れてスキー場へ行くのですから。
 
先生・・・
大変だ・・・(゚Д゚)
 
頭が下がります。
 
 




 

まとめ

雪国のシングルマザーの大変なこと3選。

・雪かき
・スキー用品購入
・スキーを教える

・・・ってほぼスキーの事やないかーい!
 
正直スキー連れて行ったり色々面倒くさいなと思うけど
友達のお母さんが言っていたのですが
「子供がスキーそれなりに滑れるようになったら、一緒に滑るのもなかなか楽しいよ♪」
 
確かにそうかも!!^^
一緒にリフト乗って
一緒に滑るのも確かに楽しいかも^^
 
その日がちょっと楽しみになってきました(*´ω`)
 
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m
 
 
 
ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です