借金夫あるある【1】~ギャンブル編~

借金夫の特徴

🍁マイナスをギャンブルで取り返そうとする

前日に負けても、今日で取り戻せば問題無いという考えです。
 
結局それで負けが積み重なってマイナスが増えていきます。そこでやめてくれればまだ良いのですが、その後はお金を借りてまで、負けを取り返そうとするんですよね。。
そもそもパチンコ屋さんだって利益が必要ですから、最終的にはパチンコ屋さん側が儲かるようになっているはずです。
 
 

🍁今日は勝てるかもと思う

イベントがあるから、台の入れ替えがあるから…何かしらの理由をつけて、勝てるかもと思うのだそうです。
 


スポンサーリンク




 
 

🍁小さな嘘が多い

多かったウソは「仕事が遅くなる」=8割方パチンコです。目撃情報があったこともあります。そしてだいたい11時過ぎに帰ってくるんですよね~。パチンコ屋さんの閉店時間て11時ですもんね!もう少し時間ずらすとかすればいいのに。詰めが甘いよなーとよく思ったものです。
 
あとはお金を工面するための嘘。
謎の日帰り出張もちょくちょくありました。交通費は先に立て替えるとか言うんですよね。←で、返ってきた試し無し。。
あとからそんな出張は無かったと分かった時もありました。
 
公共料金の支払いを頼んだことがあったのですが、それを使い込んでしまったこともありました。「銀行が領収書くれなかった」と言い張るんですよね。後から未払いの連絡がきてすぐバレるんですけど。。
 
ギャンブル依存症は良心が痛むような嘘を平気でつき、嘘を嘘で重ね、ちょっとのお金と時間があれば、すぐパチンコ屋さんに行きます。
 
私はもう彼の言うことの何が本当で、何が嘘なのかわかりませんでした。8割方はウソかなと思いながら聞いていましたが。
これ・・・病気らしいです。精神疾患なので治療もできるみたいです。
私は治療を勧めましたが、本人曰く
「俺はそこまでではない」
とのことで、治療には至りませんでした。
 
でも・・・この人の人生これでいいのかな?
 
本人もギャンブル辞めたいとは思っているのかもしれない。でも病気だからダメとわかっていてもやってしまうんだろうなぁ。
 
何かの本で読みましたが、777とかフィーバーした画面は、その方達にとっては覚醒剤の快感に近いような感覚があるのだとかなんとか。
 




 
 
 

ギャンブル依存症は治るのでしょうか

医療では『治療可能な病気』とされているようです。
何にせよ大切なのは本人の意思ですよね。
本人がまず認めて治そうとしないと無理でしょう。
 
 
 

(元)家族として

今になって知ったのですが、責め立てるのはあまりよくないようです。
私はとても感情的になり、責め立てていました。
 
責めずに病気だから治療をしようと優しく諭せば良かったのかなと今になって思っています。
 
私もギャンブル依存症の家族としての接し方を学ぶべきでした。
 
元夫が病院を拒んだのは、私の言い方にも問題があったのかもしれません。
ギャーギャー責め立てながら、「ホントあんた病気だからカウンセリングしてもらえって!」
こんな言い方でしたから。
 
もしもギャンブル依存が改善していたら、娘にとってはやはり良かったわけで。
私ももう少し勉強すべきだったのかなと今になって思っています。
 
今さら言っても仕方ないですけどね(汗)


スポンサーリンク




 
 

まとめ

ギャンブル依存症の特徴として
・マイナスを更にギャンブルで取り戻そうとする。
・ギャンブルをするために嘘をつく

等上げられます。
 
ギャンブル依存症は『治療可能な病気』なので、一人で抱えず専門家に相談するのがベストかと思います。
 
よろしければこちらもご覧ください。

 
最後までお読み頂きありがとうございました。
 
 
 
ランキングに参加しています。

シングルマザーランキング
にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

素敵なシンママさん達がたくさんいらっしゃいます(^^)