眠たい。睡眠はやっぱり大事みたい

ブログを始めて約2ヶ月弱。
最近はアクセス数も少しずつ上がってきて、どんどん楽しくなってきましたし、やりがいも感じてきました(^^)
   
当ブログを訪れて下さっている皆様、本当に本当にありがとうございます!!
 
しかし一つ問題が。
   
眠たいのです。(;´д`)
 


スポンサーリンク





   
私は日中は仕事。
そして子供を寝かせてから、およそ21時半くらいからブログを書いたり、他のブロガーさんのブログを覗いて回ったりで、だいたい0時頃寝ます。
それじたいは全く苦ではなく、むしろ楽しくてあっという間に時間が過ぎます。
  
そして起床は5時半なので、平均5~6時間は寝ています。
そこそこ寝ていると自分では思っているのですが、ブログを始める前は8時間は寝ていたので、その頃に比べたら減ってはいます。
   

最近の異変

仕事中眠たいんですよね(汗)
接客業なのですが、お客様と話している間はさすがに大丈夫ですが、ちょっと手があくと眠たくてボーッとしてしまいます。あくびなんてしょっちゅうです。
こりゃちょっとマズイなと思うようになってきたのでした。
   

眠りはどれだけ大切なのか?

眠りの役割

脳や体を休息させ、回復させるメンテナンスを行っています。
特に大切と言われているのが大脳の疲れをとること。
大脳は起きている間は体の動きや感覚をコントロールする司令塔として動いていますが、眠ること以外では休息できないそうです。
 
睡眠不足では脳の機能が十分に働かなく、怒りっぽくなったり、イライラしやすくなったりします!
そうか!だから私はおこりんぼ母ちゃんなのか!←いや違う
    
また、体内器官の機能を整えて修復し、解毒作用や免疫力を強化する役割もあります。
睡眠不足が続くと体調を崩しやすいと言われるのはこのためです。
  
睡眠不足はやはり体にも脳にも良くないですね。
   

ベストな睡眠時間は?

8時間睡眠とかよく耳にしますが、睡眠時間の長さには個人差があり、「これだけ眠れば大丈夫」という基準は特に無いようです。
  
ただ日本とアメリカで行われた、
糖尿病、心臓病、うつ病と睡眠時間の関連性の調査によると
3つの全ての病気において
睡眠時間が7~8時間の場合にそのリスクが最低になっています。
   

自分にベストな睡眠時間を知る方法

5日間好きなだけ眠ってみること←え、無理じゃね?そんなの。と思った方たくさんいると思います。私も書きながら思っています(笑)
夜更かしをせずに、眠くなったら寝て、自然に目が覚めるまで寝続けてみましょう。
5日間寝られるだけ寝ると、ある程度の睡眠不足は解消します。
 
そのあとで自然に目が覚めるまで寝た時間
それがあなたに最適な睡眠時間なのだそうです。
 
ほとんどの方は6~8時間に収まるでしょう。
うん。まずそんなに試す時間が取れないですね(笑)
 
お仕事や育児をしていたらまず無理ですね。
試せるのはいつになるのやら。。。
   

睡眠は気合いじゃ乗り切れない!

栄養ドリンク片手に気合いで頑張ったとしても、やはり身体へのダメージは避けられません。
睡眠不足の病気リスクを甘く見ない方が良いとのことでした。
 
そんなこといっても育児中のお母さんはなかなかゆっくり寝られないですよね。
   
うるさい!寝れるもんならとっくに寝とるわ!!と言いたくなりますよね。
寝られる時に少しでも寝てくださいね(T_T)としか言えませんが…。なんの解決にもなっていなくてすみません( ´△`)
  
私はブログを1日1つは更新したいという考えでやっています。
ブログを2つ運営しているので、こちらのブログの更新頻度は大体1~2日に一度です。
なるべくならそれは頑張りたいとは思っていますが、どうしても日中眠たくなったり…というときは睡眠を優先する日も必要なのかなと感じました。
 
でも極力は
1日1つ更新を目標に頑張っていきます!
  
皆様今後ともよろしくお願い致しますm(__)m
ありがとうございました(^^)
 


スポンサーリンク





    
ランキングに参加しています。
よろしければポチッとお願いいたしますm(__)m

シングルマザーランキング